logo / namecard / pamphlet

ロゴマークは鍼灸で使用する「針」と「三角灸から昇る煙」をそれぞれ花の「葉」と「茎」に見立てたデザインです。女性の悩みや身体に寄り添う鍼灸院だったので、一輪の花を生ける時間のように、穏やかで大切な時間を過ごせる場所になるように、という思いを込めています。

名刺、パンフレットともに共通する背景は「朝焼けの空」と、「変化する体温」をイメージしています。太陽の温度と大きなエネルギーと、手から伝わる小さいけれどやわらかい温度を同時に表したくこのようになりました。

パンフレットは施術メニューとお店の情報を掲載したものになります。メニュー面は、鍼灸に詳しくない方でもどのような施術なのかイメージしやすいように。情報面は、情報ではあるけれど、ただの羅列にならず「可愛い」の要素の一つになるように。開いたときに鮮やかな印象が目に飛び込んでくるように、そこからじっくり読んでもらえたらいいなと思っています。