namecard



表面のイラストは二羽のとりが交わっている様子をイラストにしています。
重なり合って、互いが互いの羽になっているようにも見えます。
だれかと出会って重なったときに
新しいことやおもしろいことが生まれてくる、そんな瞬間を描きました。

「ふくふく」した「とり」がお好きということだったので、
ふくふく感と飛んでいるスピード感を両立できるような点を探しました。

裏面の枠は窓枠をイメージしています。
いろんなものが出入りできるような通気性のよい場所になるように、という思いを込めています。